×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メタリカ、ダウンロード・フェスティヴァル『The Black Album』を全曲プレイ:THE BIG FOUR(スラッシュメタル四天王)来日祈願非公式サイト

big4
Anthrax, Megadeth, Metallica, Slayer... Big Four来日公演を祈願した非公式サイト。

HOME  >  関連トピック > メタリカ、ダウンロード・フェスティヴァル『The Black Album』を全曲プレイ

メタリカ、ダウンロード・フェスティヴァル『The Black Album』を全曲プレイ

メタリカが2012年、英国のハードロック/メタル・フェスティヴァル<Download Festival>で、“The Black Album”として知られる1991年発表のセルフ・タイトル・アルバムを全曲プレイするそうだ。

ドラマーのラーズ・ウルリッヒは『Kerrang!』誌にこう話した。「(『The Black Album』全部をプレイするというのは)Download側に頼まれたんだ。俺たちのアイディアじゃない。Downloadでは6年プレイしてないが、毎年のように夏はUKに来てた。だから、なにか違うことをやって欲しいって頼まれたんだ。それで彼ら、そんなアイディアを思いついたんだよ」

アルバムをリリースしたのが20年前。同アルバム収録の「Don't Tread On Me」「The Struggle Within」ははこれまでライヴで一度もプレイしたことがないそうで、メンバーはフェスティヴァルに向け、同アルバムを“おさらい”しなくてはならないという。

『The Black Album』は現在までにアメリカだけで1,600万枚近くを売り上げている。

2012年の<Download Festival>は6月8~10日開催。プロディジー(8日)、メタリカ(9日)、そしてオリジナル・メンバーで再結成するブラック・サバス(10日)がヘッドライナーを務める。

Ako Suzuki, London

BARKS

関連記事
メタリカとルー・リードのコラボ・アルバム、ロンドンの地下鉄で禁止に
メタリカ、12月に“結成30周年コンサート”を計画
メタリカとルー・リード、“理想的な結婚”コラボ・アルバムを制作
メタリカ、新作完成。アルバムにルー・リードが参加
メタリカ&ルー・リード、コラボ・アルバムの詳細を発表
ルー・リード、メタリカを泣かせる
メタリカのジェイムス・ヘットフィールド「ルー・リードと演るっていったい何が起きるんだ?って感じだった」
メタリカのカーク・ハメット、ルー・リードについて「魂の血縁者」と語る